« 横田増生■ アメリカ「対日感情」紀行――全米50州インタビュードライブ600日 | トップページ | 中内力■ 選択―中内力・自伝 »

2007.04.25

平山夢明■ 独白するユニバーサル横メルカトル

20070425dokuhakusuru

お坊っちゃまは先ほど、ゆっくり瞳をお開きになり、暗黒を刳り貫く蒼い月のような空を睨むと、またお眠りになられました。二日ほど前、私をお見つめになり<まさか……>と呟かれたのが現在のところお声かけ戴いた最後でございます。

あの際、もしかすると私の存在がやっと此処に至ってお察し戴けたかと不相応な望みをもちましたが、残念まがら問いが繰り返されることはございませんでした。当たり前でございます。たとえ御質問があったにせよはっきりと答える術が此方にはまいのでございます。どうかこの身の浅陋を御嗤笑下さいませ。

申し遅れまして相済みません。私は建設省国土地理院院長承認下、同院発行のユニバーサル横メルカトル図法による地形図延べ百九十七枚によって編纂されました一介の市街道路地図帖でございます〔…〕

御存知のように地球は球体でございますのでユニバーサル横メルカトルでは有効投影範囲が任意点の緯度八十五度上下内であり、其れ以外では歪みが生じます。航海図などでは有効投影範囲を全世界にしなければならない必要上、このような選択となったのでございます。

私は小は道路地形から大は島の位置までを網羅した単なる地図なのでございます。

■ 独白するユニバーサル横メルカトル|平山夢明|光文社|200608月|ISBN4334925103

★★

《キャッチ・コピー》

凝視せよ。ここにあるのは宝石だ。生理的嫌悪と、終わることのない暴力の果てに、名状しがたい感動が待っている、異形の物語たち。日本推理作家協会賞を受賞した表題作を含め8編を収録した短編集。

memo

このミステリーがすごい!2007年版国内編第1位だが……。

海外編第1位はこちら。

ローリー・リン・ドラモンド■ あなたに不利な証拠として

|

« 横田増生■ アメリカ「対日感情」紀行――全米50州インタビュードライブ600日 | トップページ | 中内力■ 選択―中内力・自伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平山夢明■ 独白するユニバーサル横メルカトル:

« 横田増生■ アメリカ「対日感情」紀行――全米50州インタビュードライブ600日 | トップページ | 中内力■ 選択―中内力・自伝 »