« 水谷尚子■ 「反日」解剖――歪んだ中国の「愛国」 | トップページ | 野内良三■ ジョーク力養成講座 »

2007.08.23

早坂隆■ 世界の日本人ジョーク集

20070823hayasakasekaino

*女性国家論

1820歳の女性というのは、アフリカまたはオーストラリアのようである。

まだ手付かずの魅力溢れる大地。それは訪問者に感動を与える美しさである。肥沃なデルタ地帯は豊かな茂みに覆われている。〔…〕

2630歳の女性というのは、アメリカまたは日本のようである。

国土は隅々まで開発され、成熟期を迎えた政府は自由貿易を標榜する。現金とクルマを多く持つ相手であれば、貿易はより積極的なものとなる。〔…〕

4150歳の女性というのは、ロシアまたはバルト三国のようである。

国は開かれているのに、訪れる者は少ない。大きな問題があるわけではないのだが、それは寒い気候のせいであろうか。〔…〕

6170歳の女性というのは、イギリスまたはモンゴルのようである。

過去の栄光ばかり思い耽る日々。出てくるのは諸国征服の昔話ばかりである。未来はない。

■ 世界の日本人ジョーク集|早坂隆|中央公論新社|2006 01月|新書|ISBN9784121502025

★★★

《キャッチ・コピー》

世界から憧憬の眼差しが注がれる経済大国? 物真似上手の会社人間? 地球各地で収集したジョークの数々を紹介しつつ、真の日本人像を描き出す。笑って知って、一冊で二度おいしい本。

memo

ちなみに……。

2125歳の女性というのは、中国またはインドのようである。

3135歳の女性というのは、ブラジルまたはメキシコのようである。

3640歳の女性というのは、フランスまたはアルゼンチンのようである。

5160歳の女性というのは、イラクまたはユーゴスラビアのようである。

その理由は、本書で……。

|

« 水谷尚子■ 「反日」解剖――歪んだ中国の「愛国」 | トップページ | 野内良三■ ジョーク力養成講座 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水谷尚子■ 「反日」解剖――歪んだ中国の「愛国」 | トップページ | 野内良三■ ジョーク力養成講座 »