« 田辺聖子■ 残花亭日暦 | トップページ | 橋本真由美■ お母さん社長が行く! »

2007.12.27

佐江衆一■ 地球一周98日間の船旅

20071227aetikyu

一カ月半が過ぎて船旅も後半に入ると、950人のトパーズ村の住民たちは互いに好悪がはっきりして、親しい人びとのグループがおのずと出来上がった。〔…〕

酒好きはほとんど毎晩、バーか居酒屋に入り浸って常連ができ、「酒の飲めない奴は人間じゃない」などと大声を出しているかと思えば、マドンナ的存在の年配の女性に56人の中高年の男どもが群がって、常に一団をなして行動している連中もいる。

そうかと思うと、デッキの物陰で少し若い女性を涙ぐましいばかりに懸命に口説いている60男。むろん、若いカップルが抱き合っている姿はよく見かける。〔…〕

一方、独りぽっちで、ほとんど終日、海を見つめている男たちがいる  〔…〕

デッキの常連は、たいがい独りぽっちだ。私も時折、その隣にそっと腰掛けるけれども、わずかに会話を交わすだけで、互いに黙って海を見つめているか、どちらかがすっと立ち上がって消えてしまう。

それでわかったことは、男たちのほとんどが、数年前に妻に先立たれた人たちなのだ。

「妻を亡くしましてね、それで一人で乗っているんですよ」

――第8章 大西洋横断、トパーズ村の人間模様

*

*

■ 地球一周98日間の船旅|佐江衆一|祥伝社|2005 06月|ISBN9784396430115

《キャッチ・コピー》

70歳。総費用約270万円で夢が叶う!トパーズ号で17ヵ国を歴訪。諸費用、衣類、携行品から船内生活、寄港地の体験まで、船旅のコツ、注意点を克明に!作家が描いたささやかな冒険紀行。

佐江衆一■ わが屍は野に捨てよ―― 一遍遊行

車谷長吉■ 世界一周恐怖航海記

|

« 田辺聖子■ 残花亭日暦 | トップページ | 橋本真由美■ お母さん社長が行く! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐江衆一■ 地球一周98日間の船旅:

« 田辺聖子■ 残花亭日暦 | トップページ | 橋本真由美■ お母さん社長が行く! »