« 木村紺■ 神戸在住(4) | トップページ | 木村紺■ 神戸在住(6) »

2008.03.24

木村紺■ 神戸在住(5)

Kimurakobe5

「あっ……ふ。何や今日ばり眠い」

「見た見た大あくび。ばり口でかい」

「や!」

――そういえば、ちょっと気付いた事がある。

二人に喋り方。

「それってあんまり大阪の人は使わないよね。だからこの辺に人の言葉なのかなあって」

「えー?どやろ。言うんちゃうん。大阪とかでも」

「あ。そうなの?」

「わしとこは使いよるでえ、うち全員!年がら年中バリバリバリバリ言うとー!」〔…〕

「えと、持田さんは大阪の人ですよねえ。『ばり』って言葉使います?『すごい』とかの意味で?

「あ――ゆわんなあ。『ごっつ』とか『めっちゃ』とかちゃうのん、フツーは」

「あー、わたし言うわ、『ばり』!家、尼崎やけど。あと『めっさ』とか『むっさ』とか『ごっさ』とか」

「『ごっさ』?」〔…〕

――第45話 喋り言葉のこと色々と。

*

*

■ 神戸在住(5)|木村紺|講談社|2003 04月|コミック|ISBN9784063211481

★★★★

《キャッチ・コピー》

――読めばきっと神戸に住みたくなるはず!?

20080324fromkobe05

|

« 木村紺■ 神戸在住(4) | トップページ | 木村紺■ 神戸在住(6) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木村紺■ 神戸在住(4) | トップページ | 木村紺■ 神戸在住(6) »