« 浅草キッド■ お笑い男の星座(芸能私闘編) | トップページ | 『kamipro』編集部■ 殺し――活字プロレスの哲人井上義啓追悼本 »

2008.04.05

浅草キッド■ お笑い男の星座 2(私情最強編)

20080405asakusaowarai2

「そう言えば、友達のライターの吉田豪に聞いたところによると最初は、『KONISHIKIvs.長嶋一茂』戦をやろうとしたらしいですね?」

「そうだよ。それなら面白え、客も来るだろうと思いついてさー、実際、長嶋家に電話までしてるんだよ。知り合いに目の前で電話してもらってさぁ。

PRIDEに一茂君、出てくれませんか?」

って聞いたんだよ、そしたら長嶋さんの奥様が

『いや、一茂はまだまだ弱いですよ。極真道場で練習始めたばっかりですから』

って、だから、あの一茂のお母さんの亜希子さんに断られたんだよガッハハハ、これホントだよ」

それは実際、見てみたい仰天カードだった。

そして、『PRIDE』が今の繁栄に至るまでの驚くべき事実が語られてゆく。〔…〕

とっくに店は閉まり、お開きの時間だった。

「いいかい、もう一つだけ言うけど、時が過ぎるんじゃなくて、人が過ぎるんだよ、あなたたちも、出会いに照れないで、どんどん人と会いなさいよ!」

と百瀬さんが最後を締めた。

――番外編 男のホモっ気・百瀬博教

*

*

■ お笑い男の星座 2(私情最強編)│浅草キッド|文藝春秋|2005 08月|文庫|ISBN9784167679514

★★★

《キャッチ・コピー》

・鈴木その子の「美白」のウラに隠された真実とは?芸能界最強の男を自認する寺門ジモンの恐るべき肉体改造術とは?江頭2:50が、お笑い芸人のプライドをかけて挑んだ無呼吸潜水の死の淵で見たものとは?博学にして男ぶりに秀でている百瀬博教の真の顔とは?好評のルポ・エッセイ第2弾。

浅草キッド■ お笑い男の星座(芸能私闘編)

水道橋博士■ 本業

|

« 浅草キッド■ お笑い男の星座(芸能私闘編) | トップページ | 『kamipro』編集部■ 殺し――活字プロレスの哲人井上義啓追悼本 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅草キッド■ お笑い男の星座(芸能私闘編) | トップページ | 『kamipro』編集部■ 殺し――活字プロレスの哲人井上義啓追悼本 »