« なべおさみ■ 病室のシャボン玉ホリデー――ハナ肇、最期の29日間 | トップページ | 金子 兜太/いとうせいこう■ 他流試合――兜太・せいこうの新俳句鑑賞 »

2008.06.09

吉本勝彦■ 吉本ですねん。~花月お笑い繁昌記

20080609yoshimotoyoshimoto

「吉本くんやったかな?」

「はい、吉本勝彦です」

「名前変えなさい」

「はっ?」

「僕は君の吉本という姓が気にいらん。吉本興業とは何の関係もないのに、僕が君に使われているみたいだ。姓を変えなさい」〔…〕

「戸籍まで変えろとは言ってない。それならせめて芸名にでもならんか」

「私は芸人と違います」

私にとって精一杯の抵抗でした。

窮した林正之助社長は、〔…〕

「うちを辞めてかたぎになりなさい」

世間がかたぎなら、吉本興業は何やねん。突っ込みたいのをじっとこらえました。

それが出社一日目のことです。以来、林正之助は私の天敵になりました。

*

*

■ 吉本ですねん。~花月お笑い繁昌記|吉本 勝彦|エンタイトル出版|2007 10月|ISBN/9784903715186

★★

《キャッチ・コピー》

元花月総支配人が書いた吉本新喜劇、花月劇場物語。笑ろうて、笑ろうてやっぱり吉本の世界。花月の舞台裏、吉本の世界が新しい視点で明らかになる。勤続43年、花月支配人として歩んだ笑いと、涙の日々が一冊の本になった。

大下英治■ 吉本興業、カネの成る木の作り方

増田晶文■ 吉本興業の正体

竹本浩三■ よしもと笑いのDNA-大阪・ミナミ・千日前…上方演芸裏ばな史

今村荘三■ お笑い通

井山弘幸■ 笑いの方程式――あのネタはなぜ受けるのか

|

« なべおさみ■ 病室のシャボン玉ホリデー――ハナ肇、最期の29日間 | トップページ | 金子 兜太/いとうせいこう■ 他流試合――兜太・せいこうの新俳句鑑賞 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なべおさみ■ 病室のシャボン玉ホリデー――ハナ肇、最期の29日間 | トップページ | 金子 兜太/いとうせいこう■ 他流試合――兜太・せいこうの新俳句鑑賞 »