« 紺野キリフキ■ ツクツク図書館 | トップページ | 田月仙■ 禁じられた歌――朝鮮半島音楽百年史 »

2008.07.13

小野卓司■ 描きかえられた『鉄腕アトム』

20080713onokakikaerareta

「あんなに慣れ親しんだアトムの物語が、自分の記憶と少し違う。なぜだろう…」

光文社のカッパ・コミクス版『鉄腕アトム』を手にした時、そう感じたのがきっかけだった。〔…〕

カットされた部分が気になって仕方がない。「あんなシーンもあった、こんなコマもあったはずだ」と。

それらと再会するにはどうすればいいのか。答えはひとつ、初出掲載誌をひとつひとつあたるしかない。保管してあった掲載誌『少年』の本誌と別冊付録はわずかなものにすぎなかった。

全貌を見極めるため古書収集を始めた(しかし、それら古書価格の何と高いことか!)。……そして、久々の出会い。「おお!やっぱりあるではないか」。

そこには、忘れかけていたコマの数々が思い出と共に封印されていた。

*

*

■ 描きかえられた『鉄腕アトム』|小野卓司NTT出版 |ISBN9784757141797 200803

★★★☆☆

《キャッチ・コピー》

あなたが知っている『アトム』は本当の『アトム』!?単行本化に際し、何度も原稿を描きかえた手塚治虫。雑誌初出時の図版と比較し、オリジナルを網羅する。

中野晴行■ 謎のマンガ家・酒井七馬伝――「新宝島」伝説の光と影

うしおそうじ■ 手塚治虫とボク

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

|

« 紺野キリフキ■ ツクツク図書館 | トップページ | 田月仙■ 禁じられた歌――朝鮮半島音楽百年史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紺野キリフキ■ ツクツク図書館 | トップページ | 田月仙■ 禁じられた歌――朝鮮半島音楽百年史 »