« 内田樹■ こんな日本でよかったね――構造主義的日本論 | トップページ | 西岡研介■ マングローブ――テロリストに乗っ取られたJR東日本の真実 »

2008.10.27

今野敏■ TOKAGE――特殊遊撃捜査隊

20081027konnotokage

バブル経済は、日本中の人間を狂わせた。土地転がしが横行し、それに銀行が手を貸した。銀行自体も土地を買いあさった。

それがバブル崩壊後、すべて不良債権化するのだ。

次は京央銀行だ。京央銀行は、不良債権を隠すため、負債の多くを海外法人に移していたことが発覚した。

さらに、京央銀行は、総会屋の親戚が経営する不動産業者に、ろくな担保も取らずに三十億もの融資をしていた。

通常の感覚でいけば、こんな企業はすべて倒産しておかしくない。だが、銀行はつぶれなかった。

統廃合し、帳簿上のやりくりを繰り返し、経営陣を入れ替え、名前を変えることで生き延びたのだ。

銀行を救うために、巨額の税金が投入されたことに、国民は腹を立てたが、喉元過ぎれば何とやらで、今そのことを取り沙汰する者はほとんどいない。

*

*

■ TOKAGE――特殊遊撃捜査隊|今野敏 |朝日新聞出版 |ISBN9784022503879 200801

★★★☆☆

《キャッチ・コピー》

身代金の要求額は、10億円―。大手都市銀行の行員3名がさらわれた。警視庁捜査一課の若手、上野数馬は覆面捜査専門のバイクチーム「TOKAGE」の一員としてはじめての誘拐事件に挑むが…。

今野敏■ 隠蔽捜査

今野敏■ 果断――隠蔽捜査2

今野敏■ 花水木――東京湾臨海署安積班

|

« 内田樹■ こんな日本でよかったね――構造主義的日本論 | トップページ | 西岡研介■ マングローブ――テロリストに乗っ取られたJR東日本の真実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内田樹■ こんな日本でよかったね――構造主義的日本論 | トップページ | 西岡研介■ マングローブ――テロリストに乗っ取られたJR東日本の真実 »