« 伊井春樹■ 源氏物語を読み解く100問 | トップページ | 佐野真一■ 沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史 »

2008.11.30

小原誠■ 探偵裏物語

20081130oharatantei

男性の口から相談内容が語られることなく、一時間近く経ったところ、ようやく口を開いた。

「あっ、あっ、あの…‥・調査してほしいんです」

この言葉を端緒に、彼はものすごい勢いで語り始めた。

「ちょつ、ちょつ、調査してほしいんです。私のことについて……。私、じつ、じつ、実は、意を決して申し上げますが、地毛じゃないんです。カツラなんです。

25歳頃から、急に抜け毛が多くなり、頭頂部から禿げ始めたんです。それで、どうにも恥ずかしくて、カツラをつけ始めたんですが、周りの皆がカツラに気づいて、陰で私のことを笑ってるんじゃないかと、それはもう不安で不安でしょうがないんです。〔…〕

皆が私の髪についてどう思っているか、調査してください。お願いします」

最後にそう叫ぶと、彼はいきなり立ち上がり、一気にカツラを脱ぎ去った。

そこには、頭頂部から5センチ四方見事に禿げ上がっている頭があった。

たしかに、第一印象で、髪型に違和感を覚えるところがあったような気がする。

――「カツラ調査」

*

*

■ 探偵裏物語――調査する側される側、それぞれの裏事情|小原誠 |バジリコ |ISBN9784862381040 200809

★★☆☆☆

《キャッチ・コピー》

探偵、それは人生を覗き見る仕事。ベテラン探偵が明かす、誰もが知っている仕事の誰も知らない実態。

|

« 伊井春樹■ 源氏物語を読み解く100問 | トップページ | 佐野真一■ 沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊井春樹■ 源氏物語を読み解く100問 | トップページ | 佐野真一■ 沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史 »