« 三田村雅子/芸術新潮編集部■ 源氏物語――天皇になれなかった皇子のものがたり | トップページ | 小泉吉宏■ まろ、ん?――大掴源氏物語 »

2008.12.20

風俗博物館/五島邦治■ 六條院へ出かけよう――源氏物語と京都

20081220rokujyo

この時代の平安京に居住する貴族や庶民にも、気晴らしの小旅行を兼ねた物詣でや年に一度のお祭り、衝動買いをそそらせるショッピング、仲間同志による花見の酒食など、いろいろな遊興の機会はあった。〔…〕

最後に、お忍びで七条の市あたりへ歩いてショッピングとしゃれ込もう。

六條院から市へは比較的近い距離にある。この地域は、平安京の中でもいわゆる「下町」にあたる。

きっと心ときめくことがあるだろう。〔…〕

それからちょっといい男から歌を詠みかけられるかもしれない。

でもこの時代の女性の身だしなみとして、壷折装束に市女笠、垂れ衣をつけたいわゆる虫の垂れぎぬ姿で、顔は隠していかねばならない。

見え隠れする着物の裾の色合いに気をつけて、ちょっと品のいい童女をお供に連れて行くとなおよい。

――「平安京へ出かけよう!」

*

*

■ 六條院へ出かけよう――源氏物語と京都|風俗博物館:編集/五島邦治:監修 |宗教文化研究所/光村推古書院 |ISBN9784838199310 200510

★★★☆☆

《キャッチ・コピー》

光源氏の豪奢な寝殿建築を4分の1の模型に造り、展示を行う風俗博物館。「六条院行幸」の場面模型が京都文化博物館別館に出張展示されるのに合わせ、展示解説に京都の年中行事などを加えまとめる。

渋谷栄一■ 源氏物語を楽しむ本

京都新聞出版センター/村井康彦■ 平安京と王朝びと――源氏物語の雅び

三田村雅子/芸術新潮編集部■ 源氏物語――天皇になれなかった皇子のものがたり

『源氏物語大辞典』編集委員会■ 源氏物語入門

伊井春樹■ 源氏物語を読み解く100

|

« 三田村雅子/芸術新潮編集部■ 源氏物語――天皇になれなかった皇子のものがたり | トップページ | 小泉吉宏■ まろ、ん?――大掴源氏物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三田村雅子/芸術新潮編集部■ 源氏物語――天皇になれなかった皇子のものがたり | トップページ | 小泉吉宏■ まろ、ん?――大掴源氏物語 »