« 北方謙三◆三国志の英傑たち | トップページ | ノンフィクション100選★おんりい・いえすたでい'60s |山崎正和 »

2009.12.26

北方謙三◆三国志読本――北方三国志別巻

Kitakatasan15

でも「三国志」というのは、結局は男の夢が潰(つい)えていく、すべての夢が潰えていく。すべて、誰も勝利しない。誰も勝つことはない。そういう小説だったんですよ。

これは、ある意味では滅びというものが、男と同義みたいになって、男というのは滅びの中に生きていく。滅びを目指して生きていく。滅びを夢見て、生きていく、という部分があったと思います。

そういうものは、僕が書いているハードボイルド小説で、ずっと書いてきたものなんですよ。それをもっと明確に、鮮やかに書くことができたのが「三国志」だったと思いますね。

僕は、ある意味では「三国志」が、ハードボイルド小説でもあると思っています。

◆三国志読本――北方三国志別巻|北方謙三|角川春樹事務所|ISBN9784894569799200206月|文庫

《キャッチ・コピー》

圧倒的な支持を得て遂に完結した、北方版三国志。熱烈な読者の要望に応えて、新たに収録した北方謙三ロングインタビューと、単行本のみの付録となっていた『三国志通信』を完全再録し、詳細な人物辞典、より三国志を愉しむための解説記事を満載したハンドブック。

|

« 北方謙三◆三国志の英傑たち | トップページ | ノンフィクション100選★おんりい・いえすたでい'60s |山崎正和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北方謙三◆三国志読本――北方三国志別巻:

« 北方謙三◆三国志の英傑たち | トップページ | ノンフィクション100選★おんりい・いえすたでい'60s |山崎正和 »