« 万城目学●ザ・万歩計 | トップページ | 佐々木幹郎●旅に溺れる »

2010.07.20

森繁建/和久昭子●人生はピンとキリだけ知ればいい――わが父、森繁久彌

20100720

「美味いか、不味いかなんてまだ分からないだろう。だがな、これは灘の有名な酒だ。いい酒というのは、こういう味がするのだと覚えておきなさい。

いいか建。人生はな、ピンとキリだけ知っておけばいい。真ん中というのは普通に生きていれば嫌というほど味わえる。酒だけじゃない。仕事でも人間関係でも、あらゆる物事は、ピンとキリをちゃんと知っていれば、自然と真ん中も知るようになってくる。そういうものだ」

いずれ、私がどこかで同じ酒を口にした時、「あ、このお酒は前に飲んだことがある」と思い出せば、その場での会話も弾みます。学生ですから分相応のお酒を飲むのもいいが、何らかの機会に備えて、いいお酒の味も覚えておけというのです。

高くて美味しいお酒を、いつでも飲めるような人間になれ――ではないのですね。

●人生はピンとキリだけ知ればいい――わが父、森繁久彌|森繁建/和久昭子|新潮社|ISBN9784103250418201005月|評=△

<キャッチコピー>

次男と長女によって初めて明かされる稀代の名優・森繁久彌の実像。家族だけに見せたエピソードと名文句を、プライベート写真と共に涙と笑いで振り返る。

<memo>

最終的に父は、二十数冊の本を出版しました。この中で、ただの一冊、いや、一ページすら他人、つまり世に云う「ゴーストライター」の手に委ねた事はありません。(本書)

森繁久弥/久世光彦 ■ 生きていりゃこそ

森繁久弥/久世光彦■ さらば大遺言書

森繁久彌/久世光彦 今さらながら大遺言書

森繁久彌/久世光彦■大遺言書

森繁久彌/品格と色気と哀愁と

|

« 万城目学●ザ・万歩計 | トップページ | 佐々木幹郎●旅に溺れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森繁建/和久昭子●人生はピンとキリだけ知ればいい――わが父、森繁久彌:

« 万城目学●ザ・万歩計 | トップページ | 佐々木幹郎●旅に溺れる »