« 井上章一◎妄想かもしれない日本の歴史 | トップページ | 大村彦次郎◎文壇挽歌物語 »

2011.07.11

内澤旬子◎おやじがき──絶滅危惧種中年男性圖鑑

20110711

*

おやじは、現在絶滅を危惧されています。

男性が歳より若く、人よりかっこよく、という気持ちをいつまでも捨てなくなりつつあるからです。

これだけ「個性」だの「自然体」という言葉がもてはやされる中、腹部の脂肪や頭髪の欠損は一律に忌み嫌われています。

しかし、世の中からおやじがいなくなり、こぎれいで健康で、身だしなみにスッキリ気を使い、ちょいワルで部下のおねえちゃんに背中を見つめられつつ、妻とはつねに恋人感覚で、息子とは趣味のバイクで友達同士、そんな中年男子ばかりになってしまったら、なんだか息が詰まりませんか? 

すさんだおやじがいてこそ、そういった中年男子のありがたみも増すのでしょうし。

◎おやじがき──絶滅危惧種中年男性圖鑑│内澤旬子│にんげん出版│ISBN9784931344228200812月│評価=○

<キャッチコピー>

稀代の人物絵師・内澤旬子が電車で、喫茶店で、路上で遭遇した哀しくも愛らしい「おやじ」の観察記録。

<memo>

上掲の「まえがき」はおやじに対してあたたかな視線だが、じっさいの図鑑はおやじを鋭く揶揄するペン捌きである。

内澤旬子◎センセイの書斎 ──イラストルポ「本」のある仕事場

20110711oyajigaki02

|

« 井上章一◎妄想かもしれない日本の歴史 | トップページ | 大村彦次郎◎文壇挽歌物語 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49381/52150221

この記事へのトラックバック一覧です: 内澤旬子◎おやじがき──絶滅危惧種中年男性圖鑑:

« 井上章一◎妄想かもしれない日本の歴史 | トップページ | 大村彦次郎◎文壇挽歌物語 »